忍者ブログ

キャロット、シルク、東サラ、ロード他数クラブで一口馬主をやってるS氏の出資馬を検討・応援するブログです。※このブログは筆者の2つの別のブログ「一口馬主コンシェルジュ」と「一口馬主歴20年Sの☆出資馬を応援するブログ」を一つにまとめたブログです。

ロードサラブレッドオーナーズ2017年度募集馬診断③





26.アウトシャイン'16 メス
(父)ルーラーシップ(母父)ネオユニヴァース
(西)野中厩舎 1,512万円(1口)30,240円
(馬体重)470kg(体高)155cm(胸囲)179cm(管囲)19.5cm
初仔ながら馬格のあるバランスの良い馬体。歩様はトモがしっかりして前脚の掻き込みもスムーズ。背軸はあるがやや背肉が足りない。背肉はなかなか付きにくい部分ではある。母系も悪くなく価格を考えれば面白い1頭。
骨格B 筋肉B 血統C+ 厩舎C 期待値C



27.タッチアス'16 メス
(父)ヴィクトワールピサ(母父)Mineshaft
(東)高柳厩舎 1,296万円(1口)25,920円
(馬体重)448kg(体高)156cm(胸囲)181cm(管囲)19.0cm
ヴィクトワールピサ産駒の割りに柔らかい歩様。背中がしっかりしてるのはヴィクトワールピサ産駒の特徴。胸囲がかなりあるのは良いが管囲が細いのは気になるところ。全体的に柔らかく緩さがあるのでデビューは遅くなりそう。
骨格C+ 筋肉C+ 血統C+ 厩舎C 期待値D



28.マツリダワルツ'16 メス
(父)ゴールドヘイロー(母父)チーフベアハート
(東)小島厩舎 1,512万円(1口)30520円
(馬体重)418kg(体高)150cm(胸囲)178cm(管囲)19.0cm
ロードクエストの半妹。仔出しの良い母らしくバランスの良い馬体で歩様は背軸がありトモもしっかり踏み込めている。ただ全体的にまだ小さいので馬体の成長が欲しい所。
骨格C+ 筋肉B 血統B 厩舎B 期待値D



29.バグワイザー'16 牡
(父)キンシャサノキセキ(母父)Kingmambo
(西)庄野厩舎 1512万円(1口) 30240円
(馬体重)412kg(体高)151cm(胸囲)179cm(管囲)19.0cm
キンシャサノキセキ産駒らしいフォルムの馬体で深い胸前としっかりしたトモの踏み込みが好印象。ただ馬体がまだまだ小さくもっと成長の欲しい所。馬体重が増えてくれば古馬になって長く楽しめ、価格以上の活躍も多いに期待出来そう。成長を待ちたい1頭。
骨格C+ 筋肉B 血統C+ 厩舎B 期待値C



30.ジュアンレパン'16 メス
(父)グランプリボス(母父)Dynaformer
(東)菊川厩舎 1188万円(1口)23760円
(馬体重)440kg(体高)154cm(胸囲)178cm(管囲)19.5cm
背軸がありトモの踏み込みがしっかりした歩様で筋肉のハリも良い。父は未知数だがサクラバクシンオーから続くスピードが引き継がれてる可能性は高いと予想。順調ならばデビューも早そうで芝の短距離でスピードのあるレースを期待。
骨格B 筋肉B 血統C 厩舎C 期待値D





31.ミステリューズ'16 牡
(父)ダノンバラード(母父)  ナリタトップロード
(西)奥村豊厩舎 1080万円(1口)21600円
(馬体重)470kg(体高)160cm(胸囲)178cm(管囲)20.0cm
馬格があるバランスの良い馬体。馬体が薄く筋肉のハリはまだ欲しいが、スジチカラのある歩様をしており活気がある。早くからのタイプではなさそうでじっくり成長を促しながら古馬になってからのタイプに見える。適鞍は芝の長い所。価格を考えると面白い。
骨格B 筋肉C+ 血統C 厩舎C 期待値C



32.ゴールドアイ'16 牡
(父)プリサイスエンド(母父)ゴールドアリュール
(東)新開厩舎 864万円(1口)17280円
(馬体重)476kg(体高)160cm(胸囲)181cm(管囲)20.0cm
筋肉隆々のメリハリのある馬体が印象的で、トモや前脚が力強い歩様。欲を言えば背軸がもう少しあれば良い。まさにダート馬で価格もリーズナブルで順調ならば価格なりに楽しめそう。
骨格B 筋肉B 血統C 厩舎C 期待値C



33.サンライトムーン'16 牡
(父)モンテロッソ(母父)キングカメハメハ
(西)千田厩舎 648万円(1口)12960円
(馬体重)448kg(体高)150cm(胸囲)179cm(管囲)20.5cm
馬体重のわりにがっしりした馬体。動画を見ると馬体を詰めて歩いてるのでややリキんで走るタイプか。筋肉は写真で見るよりメリハリがなく緩さを感じる。
骨格C+ 筋肉C 血統C 厩舎C 期待値D




【まとめ】 今年の募集馬は全体的に良い馬が多く見えました。特にロードカナロア産駒は募集頭数も多いですが、昨年よりも良い馬体の馬が多いように感じました。

会員の方はおわかりかと思いますが、このクラブは育成が弱いことは否めず仕上げもゆっくりでアクシデントも多い印象です。丈夫で仕上がりの早そうな馬を選ぶのもひとつの方法かと思います。また厩舎によってもデビュー時期は変わってきますからその辺も考慮すると良いですね。







一口馬主ランキングへ

拍手[0回]

PR

プロフィール

HN:
S氏
性別:
非公開

P R

忍者ブログ

[PR]

TemplateDesign by KARMA