忍者ブログ

キャロット、シルク、東サラ、ロード他数クラブで一口馬主をやってるS氏の出資馬を検討・応援するブログです。※このブログは筆者の2つの別のブログ「一口馬主コンシェルジュ」と「一口馬主歴20年Sの☆出資馬を応援するブログ」を一つにまとめたブログです。

シルクホースクラブ2017年度募集馬診断②



16.サトノジュピターの16 牡
(東)金成厩舎 1800万円(1口)3.6万円
(父)ハービンジャー(母父)アグネスタキオン
(馬体重)383(体高)155.5(胸囲)170(管囲)20
父母アグネスタキオンの影響の方が色濃く感じる馬体。コンパクトだがバランスは悪くない。歩様を見ると全体的に骨っぽい感じで筋肉のハリが欲しい。トモの筋肉も足りない。
骨格C+ 筋肉C 血統B 期待値C


17.アンティフォナの16 牡
(東)古賀厩舎 2000万円(1口)4万円
(父)キンシャサノキセキ(母父)Songandaprayer
(馬体重)428(体高)154(胸囲)170(管囲)19.8
大きなトモと深い胸前の好馬体。筋肉のハリも良く歩様もスムーズで力強い。芝の短距離を使われつつコツコツ勝ち上がって古馬まで息の長い活躍を期待。
骨格A 筋肉A 血統C+ 期待値B


18.ポーレンの16 牡
(東)武井厩舎 2000万円(1口)4万円
(父)ジャスタウェイ(母父)Orpen
(馬体重)450(体高)155.5(胸囲)170(管囲)20.2
肩から首にかけての角度が良い馬。写真では筋肉の締まりの強い印象だったが歩様を見ると特に前の関節の稼働域が広く肩の出もスムーズ。父ジャスタウェイばりの運動神経が期待出来そうな馬。馬体に幅が出ればなお良い。
骨格B+ 筋肉A 血統B 期待値C


19.シルクユニバーサルの16 メス
(東)手塚厩舎 2000万円(1口)4万円
(父)スクリーンヒーロー(母父)ブライアンズタイム
(馬体重)491(体高)160.5(胸囲)183.5(管囲)20.2
母の小出しの良さが際立つ好馬体。馬体の良さは兄弟の中でも1、2番くらいの印象。父スクリーンヒーロー産駒は牡馬に活躍馬が多いので本馬も牡馬だったら、と言いたい所だが、牡馬にひけをとらない迫力の馬体で楽しみは大きい。スクリーンヒーロー産駒牝馬の代表馬を期待したくなる馬。血統的にはやや奥手なので早い時期からというよりじっくり成長を促しながらの方がベター。
骨格A 筋肉A 血統A 期待値B



20.メジロフランシスの16 メス
(東)堀厩舎 3500万円(1口)7万円
(父)スクリーンヒーロー(母父)カーネギー
(馬体重)381(体高)150(胸囲)166(管囲)18.4
フォルムは全兄に似て丸味があるが、よりコンパクトになった。管囲が細いのも気になる部分のひとつ。父スクリーンヒーロー産駒は牡馬の方が活躍馬が多いので牝馬は割り引いて考えておいた方がよさそう。短い背中とリズミカルな歩様はやはり血統の良さか。
骨格B 筋肉B 血統A 期待値C


21.リュナティクの16 牡
(東)新規開業厩舎 1500万円(1口)3万円
(父)ダノンシャンティ(母父)ディープインパクト
(馬体重)378(体高)150(胸囲)165.5(管囲)21.2
初仔が影響してか馬体が小さく筋肉の量、ハリも足りない。トモの丸味は良いが、歩様は脚先だけになっており背肉も足りない。成長待ちだが骨格などからはあまり大きくならなそうな感じ。
骨格C 筋肉D 血統C 期待値D





22.ウィストラムの16 メス
(東)和田正厩舎 1400万円(1口)2.8万円
(父)ダノンシャンティ(母父)フレンチデピュティ
(馬体重)402(体高)150.5(胸囲)174(管囲)19.4
ダノンシャンティ産駒らしいギュッと詰まった逞しい馬体。ただ動画を見ると歩様自体は力強さはなく、筋肉の収縮力があまり感じられない。
骨格B 筋肉C 血統B 期待値D


23.ムスタパルタの16 牡
(東)宗像厩舎 1500万円(1口)3万円
(父)トーセンホマレボシ(母父)Tapit
(馬体重)444(体高)156(胸囲)172.5(管囲)20
トーセンホマレボシ産駒の傾向がまだハッキリしないが、ダートの3勝馬もいるので、今のところどちらかと言えば芝寄りの芝ダート兼用種牡馬といえる。本馬は馬体は芝向きに見えるが血統からはダート寄りに見える。筋肉の量、質も悪くなく時計のかかる馬場で先行して良さがでそうな馬。
骨格B 筋肉B+ 血統B 期待値C



24.リングレットの16 メス
(東)大和田厩舎 1000万円(1口)2万円
(父)トーセンホマレボシ(母父)トニービン
(馬体重)382(体高)155(胸囲)165(管囲)19.5
馬体の細さが際立つ。筋肉の量やハリも現状足りないので歩様も頼りない。
骨格D 筋肉D 血統C 期待値D


25.ユキチャンの16 牡
(東)加藤征厩舎 2800万円(1口)5.6万円
(父)ヨハネスブルク(母父)クロフネ
(馬体重)490(体高)154(胸囲)180(管囲)20.5
シルクホースクラブで3頭目の白毛募集馬。1頭目のシロインジャーは残念ながら勝ち上がりできませんでした。本馬はヨハネスブルク産駒らしい低い重心の馬体。歩様はゴツゴツした印象で背中の筋肉の収縮があまり感じられない。
骨格C+ 筋肉C 血統C+ 期待値D


26.フサイチパンドラの16 メス
(東)木村厩舎 2000万円(1口)4万円
(父)ヨハネスブルク(母父)サンデーサイレンス
(馬体重)429(体高)153(胸囲)171(管囲)19.7
前駆と後駆のバランスとれた馬体に柔らかな筋肉が程よくついており、歩様は柔らかくスムーズ。ただ筋肉量はまだ物足りず、収縮力も今後もっとでてきて欲しいところ。
骨格B+ 筋肉B 血統C+ 期待値C


27.レアクラシックの16 牡
(東)高橋文厩舎 1400万円(1口)2.8万円
(父)ワークフォース(母父)スペシャルウィーク
(馬体重)484(体高)160(胸囲)177(管囲)21.5
ワークホース産駒は瞬発力に欠ける産駒が多く、また現状牝馬の方がやや活躍馬が多い。本馬は首抜けが良くまたトモの位置も良いので馬体は見栄えする。ただし筋肉が薄く背中の筋肉も上手く使えてないのでやはり瞬発力というよりは時計を要する馬場で持久力を生かすのがベター。
骨格B 筋肉C+ 血統C 期待値C


28.ヒカルアマランサスの16 メス
(東)栗田徹厩舎 1500万円(1口)3万円
(父)ワークフォース(母父)アグネスタキオン
(馬体重)404(体高)154(胸囲)170.5(管囲)19.1
馬体を見るとトモは小さいながらも背中が短くスピードがありそうに見えたが、歩様を見ると背中が使えておらず背中の収縮力がないので脚先だけで歩いている。全体的に非力な感じは否めない。
骨格D 筋肉D 血統C+ 期待値D



29.レースパイロットの16 牡
(東)高柳厩舎 1500万円(1口)3万円
(父)タートルボウル(母父)サンデーサイレンス
(馬体重)373(体高)155(胸囲)161.5(管囲)20.4
馬体重が小さく非力な感じ。歩様は前の2頭のワークホース産駒よりは背中を使って歩けているが、トモなどの筋肉量、ハリが物足りない。
骨格D 筋肉D 血統C+ 期待値D


30.ショアーの16 メス
(東)鹿戸厩舎 2000万円(1口)4万円
(父)ブラックタイド(母父)Acatenango
(馬体重)415(体高)155.5(胸囲)171.5(管囲)20.1
ブラックタイド産駒は牡馬の方が活躍馬が多い。牝馬は牡馬よりもやや適距離が短くなる傾向がある。本馬は他の多くのブラックタイド産駒に見られるように背中のしっかりした四角い馬体。筋肉は特筆するほどではないが適度な収縮力がある。筋肉量はもっと欲しい。
骨格C+ 筋肉C+ 血統B 期待値D 】


31.ディフィカルトの16 メス
(東)久保田厩舎 1800万円(1口)3.6万円
(父)ヘニーヒューズ(母父)Concern
(馬体重)408(体高)150(胸囲)169(管囲)18.9
ヘニーヒューズ産駒は基本ダートの短中距離だが、芝も全くダメという訳ではない。本馬は母からダートになりそう。ただ馬格のない牝馬なので短い距離で瞬発力を生かしたレースになりそう。
骨格B 筋肉B 血統B+ 期待値C


32.ゴールドティアラの16 メス
(東)大竹厩舎 1400万円(1口)2.8万円
(父)スマートファルコン(母父)Seeking the Gold
(馬体重)426(体高)153.5(胸囲)172(管囲)19.9
馬体重よりはどっしりと見える馬体で背中も短くバランス良い。歩様もスムーズでしっかり筋肉を使って歩けている。 スマートファルコン産駒なのでダートが主戦。
骨格B 筋肉B 血統C+ 期待値C


33.ウイングステルスの16 牡
(東)中川厩舎 2800万円(1口)5.6万円
(父)Rio de La Plata(母父)Hawk Wing
(馬体重)492(体高)157(胸囲)178(管囲)21.5
大型馬の割に大きさを感じさせず、キビキビとした力強い歩様をしている。特にトモは力強い。力のいる芝の中距離で実力発揮か。
骨格B+ 筋肉A 血統B+ 期待値B





一口馬主ランキングへ

拍手[0回]

PR

プロフィール

HN:
S氏
性別:
非公開

P R

忍者ブログ

[PR]

TemplateDesign by KARMA