忍者ブログ

キャロット、シルク、東サラ、ロード他数クラブで一口馬主をやってるS氏の出資馬を検討・応援するブログです。※このブログは筆者の2つの別のブログ「一口馬主コンシェルジュ」と「一口馬主歴20年Sの☆出資馬を応援するブログ」を一つにまとめたブログです。

キャロットクラブ2017年度募集馬診断①





さあいよいよ本命キャロットクラブの2017年度募集が始まりました。
今年ついにダービー馬を排出。毎年安定して活躍馬を出しているキャロットクラブ。会員サービスも良くスタッフも感じが良いので個人的には会員満足度は高いクラブですね。

診断は、父が元栗東のJRA厩務員だった為幼少時期に毎日厩舎に通い競争馬を見ていた経験と一口馬主を始めて20年以上の経験のふたつを生かしてパンフとDVDから独断と偏見で判断してます。
今回からついに「厩舎」を評価項目にいれました。これまで各々好き嫌いがあるだろうと控えておりましたが、リーディング上位厩舎であるか、個人馬主寄りでなくクラブ馬からも活躍馬が出ているか、芝orダートどちらに強い厩舎か、長距離・短距離どちらに強い厩舎か、牡・牝どちらに活躍馬が多い厩舎か、を考慮して評価することにしました。例えば、F厩舎がダートに強い厩舎だと仮定した場合、募集馬がダート向きの馬であれば厩舎の評価は上がるし、募集馬が芝向きの馬であれば厩舎の評価は下がる、というように同じ厩舎でも馬によって評価は変わりますのでご注意下さい。 評価項目については
※「骨格」「筋肉」「血統」「厩舎」の4項目について
良い方からA+/A /B+/B /C+/C /D の順
・「骨格」…トモ、肩、背中、飛節、首、その他各パーツの形や大きさ、パーツとパーツのバランスなどを相対的に判断して走りに必要な推進力を見ます。また胸前や鼻穴からは肺活量を予想します。
・「筋肉」…筋肉の量と収縮力を見ます。柔軟性(硬め、柔らかめ)、量、緩さなどからスピード、瞬発力、持久力、馬場適性を予測します。
・「血統」…種牡馬の絶対値、牝系の活力、母馬の年齢、配合の相性などを見ます。
・「厩舎」…リーディング上位厩舎であるか、クラブ馬から活躍馬が出ているか、芝orダートどちらに強い厩舎か、長距離・短距離どちらに強い厩舎か、牡・牝どちらに活躍馬が多い厩舎か、を考慮し評価します。同じ厩舎でも馬によって評価は変わりますのでご注意下さい。
※「期待値」
A+…重賞級
A…オープン級
B…準オープン〜1000万クラス級
C…1000万〜500万クラス級
D…500万〜未勝利クラス級
で示してます。
パンフレットのコメントは先入観を入れない為に読まずに診断してます。
クラブからのコメントはどうしても良い部分だけが強調されがちなので、買い手側の意見としてご参考にして下さい。一個人の意見ですのであくまで参考程度にお読み頂き、出資の可否はご自分の判断でお願いいたします。
即尺等の数字はミスのないよう気をつけてますが公式で再度ご確認よろしくお願いいたします。
では参ります。

【キャロットクラブ2017年度募集馬診断】

【関東】 1.レーヴディマンの16 牡
田村厩舎 8000万円(1口)20万円
(父)ディープインパクト(母父)Highest Honor
(馬体重)406(体高)153(胸囲)170(管囲)21
母は3年連続父ディープインパクトとの配合だが全姉2頭は期待した活躍は見せてない。父ディープインパクトで初の牡馬がどうかだが、硬さが目立つ全姉2頭に比べると本馬は柔らか味があり前駆と後駆のバランスもよい。パーツが大きいので馬体を大きく見せるが実数はまだ小さく馬体重など今後成長して欲しい所だが馬体からあまり大きくはならなさそう。適性は芝のマイルか。
骨格B+ 筋肉B 血統C+ 厩舎C 期待値B



2.リッチダンサーの16 メス
藤沢厩舎 6000万円(1口)15万円
(父)ディープインパクト(母父)Halling
(馬体重)449(体高)155(胸囲)175.5(管囲)20.5
バウンスシャッセを筆頭に母の産駒はコンスタントに勝ち星を重ねている。本馬も柔らかい筋肉と収縮力を感じる歩様をしておりスピードがありそう。ただ姉のバウンスシャッセよりは筋ばっており上のクラスでの活躍を期待するにはもっと筋肉量が欲しいところ。軽めの芝でスピードを生かしたレースが持ち味になりそう。
骨格B+ 筋肉B+ 血統A 厩舎A 期待値C



3.オリジナルスピンIIの16 メス
池上厩舎 5000万円(1口)12.5万円
(父)ディープインパクト(母父)Distorted Humor
(馬体重)447(体高)155.5(胸囲)174(管囲)20
トモが大きくスジチカラのある歩様。それに対し前駆は硬さがあり全体の筋肉の肉感は足りない。筋肉というよりもスジチカラで走るタイプで、先行してスピードをいかした競馬になりそう。上のクラスまでは疑問だが堅実に2、3勝はしそうで古馬になってからのタイプ。
骨格B 筋肉C+ 血統C4+ 厩舎C 期待値C



4.クルソラの16 メス
堀厩舎 5600万円(1口)14万円
(父)ディープインパクト(母父)Candy Stripes
(馬体重)416(体高)153.5(胸囲)171.5(管囲)19.7
オークス3着のクルミナルの全妹。クルミナルの募集時とは違い、本馬は柔らか味があり関節の可動域も広い。まだ馬体重は小さく筋肉も緩さがあるが背軸があり歩様もしっかりしてるので順調に調教を積めればデビュー時には筋肉感のある良い馬体になりそう。
骨格A 筋肉A 血統A 厩舎B+ 期待値A



5.ディアデラノビアの16 牡
堀厩舎 7000万円(1口)17.5万円
(父)キングカメハメハ(母父)サンデーサイレンス
(馬体重)407(体高)154.5(胸囲)169(管囲)20.8
コンスタントに活躍馬を出す母の子らしく気品のある非常にバランス良い馬体。歩様も力強く4肢の運びもスムーズで他の兄弟と同じく瞬発力ありそい。馬体はややコンパクトに出た印象でこれから順調に調教を積んで行く上では馬体重や胸前の深さはもう少し欲しい。
骨格B+ 筋肉B+ 血統A+ 厩舎A 期待値B





6.グレースランドの16 メス
伊藤厩舎 2200万円(1口)5.5万円
(父)キングカメハメハ(母父)トニービン
(馬体重)380(体高)146.5(胸囲)168(管囲)18
馬体が小さくトモの造りもコンパクトで非力な印象。良い点は胸前があり背軸がある歩様をしている所。ディープインパクト産駒なら400kgそこそこの馬体で上のクラスで活躍している産駒は結構いるのだが、現段階ではまずは馬体重の成長待ち。
骨格C 筋肉C 血統B 厩舎C 期待値D



7.ア デ ィ ク テ ィド の 1 6 メス
木村厩舎 3000万円(1口)7.5万円
(父)ハーツクライ(母父)ディクタット
(馬体重)451(体高)152(胸囲)172(管囲)19.6
馬体は身が詰まっており悪くないのだが、現段階では4肢の運びに神経というか力強さを感じない。こういったタイプの馬は芝ではスピードに乗り切れずダート馬になる傾向にある。厩舎も出走に慎重な厩舎なので早い時期に勝ち星を挙げられるかがカギ。
骨格C 筋肉C 血統B 厩舎B 期待値D



8.ヒルダズパッションの16 牡
木村厩舎 6000万円(1口)15万円
(父)オルフェーブル(母父)Canadian Frontier
(馬体重)446(体高)154.5(胸囲)178(管囲)21
胸前とトモのしっかりした骨格にバネのありそうな良質の筋肉。歩様もゆったりとスムーズに歩けており芝の中長距離で瞬発力のあるレースを期待出来そう。厩舎の傾向から考えてたとえデビューは早くてなっても適度な間隔を開けつつ成長を促しながらになりそう。ゆくゆくは重賞で期待したい一頭。
骨格A 筋肉A 血統A 厩舎B+ 期待値A+



9.ビキニブロンドの16 牡
小西厩舎 2000万円(1口)5万円
(父)オルフェーブル(母父)キングカメハメハ
(馬体重)366(体高)147(胸囲)161(管囲)19.3
オルフェーブル産駒にありがちな小柄でコンパクトな馬体。オルフェーブル産駒は小さくても走ってる傾向だがさすがにここまで小さいと馬体重の成長が必要。ただ筋肉の質は悪くなく柔らかくバネがありそう。歩様から頭の高い走法になりそうで芝のやや短めの距離で先行力を活かしたレースになりそう。
骨格C+ 筋肉B 血統B 厩舎D 期待値D



10.フレンチバレリーナの16 メス
高柳厩舎 2000万円(1口)5万円
(父)オルフェーブル(母父)フレンチデピュティ
(馬体重)379(体高)153.5(胸囲)170.5(管囲)18.3
かちらもオルフェーブル産駒の小柄な牝馬。筋肉はフレンチデピュティの影響が強く出ており、オルフェーブル産駒らしさはない。トモの大きさなど物足りず非力な印象。
骨格C 筋肉C 血統C+ 厩舎C 期待値D






一口馬主ランキングへ

拍手[1回]

PR

プロフィール

HN:
S氏
性別:
非公開

P R

忍者ブログ

[PR]

TemplateDesign by KARMA